オレンジカフェ(認知症カフェ)

平成29年度から、地域の自主グループに病室の一部を開放し「オレンジカフェ(認知症カフェ)」を開設。認知症の方の居場所づくり活動にも取り組んでおります。

認知症カフェとは?
認知症の人やその家族、地域住民、介護や福祉などの専門家などが気軽に集い、情報交換や相談、認知症の予防や症状の改善を目ざした活動などのできる場所。
~日本大百科全書の解説より~

『ものわすれかい(会)? オレンジカフェ』開催中です。

開催日時:毎月第3土曜10:00~12:00
開催場所:澤医院2階
参加費用:300円

一緒に楽しくおしゃべりしませんか?
申込み不要でどなたでも自由に参加することができます。

こんな方はいらっしゃいませんか?

・最近、自身の物忘れが気になる。
・最近、家族の物忘れが気になる。
・認知症についての情報が欲しい。
・認知症について相談がしたい。
・認知症の家族と出掛けたい。

主催:江田島市「子どもと一緒に認知症を考える会」

お問い合わせ先:
澤医院
電話:0823-57-2003
江田島市大柿町小古江668-2

※この事業は朝日新聞厚生文化事業団の「ともにつくる認知症カフェ開設応援助成」により実施しています。

|SNAP PHOTOS|

オレンジカフェ 府川より:
全国でもまだ珍しい「子ども参加型」の認知症カフェです。子ども達がいると場がにぎやかになり、皆さんさらに元気になります。楽しく過ごせると好評をいただいております。年齢問わず参加可能です。ぜひお越しください。

 

スナップ写真一覧へ