患者さんと一緒に。症状・思いにあわせたリハビリ

当院では、リハビリ専用室に理学療法士を配置し、患者さんそれぞれの症状、そしてそれぞれの思いにあわせたリハビリをおこうよう努めております。

患者さんが普段の生活を取り戻せるように、楽しく健やかな日常が過ごせるように。医師、理学療法士、そして患者さんとが十分なコミュニケーションをとり、安心して続けられるリハビリテーションを目指しております。

また、訪問リハビリ(医療保険・介護保険)にも対応しております。高齢者の方だけでなく、在宅でリハビリを行なっている幅広い年齢層への対応が可能です。

お気軽にご相談ください。

 

|SNAP PHOTOS|

理学療法士 小川より:

当院のリハビリ室では笑顔がよくこぼれます。患者さんが同士が楽しく声を掛け合う姿もよく見かけます。そんな姿にスタッフ達も癒されます。一緒に楽しくリハビリをがんばりましょう。

リハビリスタッフより:

訪問リハビリでは、患者さんとスタッフとの距離はさらに縮まります。十分なコミュニケーションをとった上で患者さんの喜びや楽しみにつながるリハビリを行なうよう心がけています。

広報担当より:

小川先生と患者さんが二人で楽しそうにしているリハビリに遭遇。「写真撮って!今日は化粧のノリがいいから」と、言いながら「後ろ向きで」の指示。それだと、化粧の良さが伝わりませんが・・・。お茶目な先生に皆で爆笑です。

広報担当より:

リハビリ室での一コマ。スタッフと患者さんが輪になってなんだか賑やかです。ん?なんの集まり?と思ってしまうほど。「心が元気だと体も元気になる。心の健康が何よりも回復への近道」、そんな言葉が頭に浮かぶみんなの笑顔です。

広報担当より:

こちらは、澤医院の屋上からの風景です。フェンスできちんと囲まれています。テレビやドラマなどで、病院の屋上でのシーンはよく登場しますよね。澤医院の屋上も、島の町並みと海が望め、素敵なシーンが生まれますよ。

 

スナップ写真一覧へ